PEEK(ピーク)と他のプラスチックの物性比較

スーパーエンプラPEEKの物性を他のプラスチックと比較。

PEEK樹脂について

PEEK樹脂と他のプラスチックの物性値を比較

PEEK(ポリエーテルエーテルケトン) 樹脂と代表的なプラスチックについて、
主な物性値をグラフで比較しました。 数値は、製造メーカーやグレードによって異なりますので、参考値としてご覧下さい。
値は、各試験値の幅を表し、右に数値で(35-59)の様に表記しました。
  比重 引張降伏応力 MPa
PEEK 1.30-1.52 93-240
塩化ビニル
1.45 52-58
ポリプロピレン 0.93-0.96 29-38
ABS 1.04-1.07 35-59
アクリル 1.19 65-77
PET 1.27-1.40 48-73
ナイロン66 1.09-1.14 59-83
POM 1.41 61-69
ポリカーボネート 1.20 64-69
PPO 1.06 75
U-PE 0.93 21-23
PPS 1.60 59-134
PTFEテフロン 1.70-2.2 19-34
  耐熱温度(連続) ℃ 荷重たわみ温度 ℃
PEEK 240 152
塩化ビニル
60-65 58-68
ポリプロピレン 120-130 57-65
ABS 60-95 80-84
アクリル 80-90 85-100
PET  - 70-104
ナイロン66 80-150 65-85
POM 90-100 110-120
ポリカーボネート 120 137-142
PPO 180 191
U-PE 90  -
PPS 240 260<
PTFEテフロン 290 90
  曲げ応力 MPa 吸水率 %
PEEK 137-295 0.14
塩化ビニル
69-98 0.3-0.5
ポリプロピレン 41-55 0.03
ABS 49-88 0.1-0.3
アクリル 98-120 0.3
PET 71-130 0.1-0.2
ナイロン66 64-130 8.4
POM 88-96 0.22-0.25
ポリカーボネート 94 0.24
PPO 100 0.06
U-PE  - <0.01
PPS 110-130 0.03
PTFEテフロン  - 0.0
  線膨張率 10-5K-1 アイゾット衝撃強さ kJ/m2
PEEK 1.1-5.0 4.8-45
塩化ビニル
6-8 2.9-9.8
ポリプロピレン 10-12 2.9-7.8
ABS 7-13 15-49
アクリル 7-8 1.4-2.2
PET 6.5 1.4-3.8
ナイロン66 10 3.9-14
POM 8.1-8.5 6.9-12
ポリカーボネート 7.0 93-98
PPO 2.7-3.1 7.8-9.8
U-PE 15 98
PPS 1.8-2.1 3.1-7.4
PTFEテフロン 4.5-7.0 14-16
お問合せはこちらから